【広島県景観会議】 瀬戸内海、しまなみ、中国山地をはじめとする美しい自然景観、田園や集落の落ち着いた景観、魅力ある都市景観など、優れた景観を守り、育てるため、ふるさと広島の持つ優れた景観を県民に広く伝え、これらの景観を保全し、景観づくりの気運を高めます。
ホーム ≫ 受賞作品一覧 ≫ 第10回 広島県景観会議 景観づくり大賞
広島県景観会議
この会議は、優れた景観の保全と創造を図るため、平成5年に設立されました。
第10回 広島県景観会議 景観づくり大賞

●地域活動の部

 最優秀賞   「 グリーンラインを愛する会 」

 
所在地: 福山市
特 色: 県道251号線(通称グリーンライン)とその沿線の緑と景観・安全を守り、地域住民の憩いの場所として、また観光の拠点として整備、維持することを目指す。この活動を通して、地域の福祉の向上、青少年の健全育成、社会教育の推進に寄与することを目的としている。

 

 

●地域活動の部

 優秀賞   「 王和会 」

 
所在地: 三次市
特 色: 三次の秋の風物詩である霧の海が大変きれいに見渡せる岩屋寺山頂を公園として整備し、月一回の清掃活動等を通して、地域住民の親睦を図るとともに、地域の文化・景観を守り育てることを目的としている。


 

 

●地域活動の部

 特別賞   「 県立自然公園山野峡を守る会 」

 
所在地: 福山市
特 色: 県立自然公園山野峡を守ることと、その周辺地域の観光に関する事業の振興を図り、観光の発展と地域の活性化に努めることを目的としている。

 


●ふるさと景観写真の部

 最優秀賞   「 沢山の烏賊カゴ 」


撮影場所: 呉市下蒲刈町
撮影者: 日野 泰子
コメント: ずらっと並んだ竹籠をを見て漁師の人の話を聞くと、竹の輪を皆で手作りをした。この中に比婆郡西城町の山より切ってきたツゲの木の枝が入っている。これは甲イカの産卵のマイホーム。3月の終わり頃海に沈める。山と海ともかかわり。手作り漁法。こんなことも知らず、おいしい刺身を食べていたのだと・・・・

 

 

●ふるさと景観写真の部

 優秀賞   「 城山公園 」


撮影場所: 山県郡豊平町
撮影者: 雪村 侑
コメント: 豊平町阿坂城山公園の一角の休耕田をショウブ園に活用しています。この写真も休耕田のショウブ園で花田植えをやっています。残したい風景です。背景の水田もほ場されて、美しい田園となっています。

広島県景観会議事務局 大竹市 建設部 都市計画課
〒739-0692 広島県大竹市小方一丁目11番1号
TEL 0827-59-2167  FAX 0827-57-7149
E-mail toshikei@city.otake.hiroshima.jp
担当者 中川 英也
【広島県景観会議】 瀬戸内海、しまなみ、中国山地をはじめとする美しい自然景観、田園や集落の落ち着いた景観、魅力ある都市景観など、優れた景観を守り、育てるため、ふるさと広島の持つ優れた景観を県民に広く伝え、これらの景観を保全し、景観づくりの気運を高めます。